1. TOP
  2. 未分類
  3. 高級ホテルの超アップグレードが可能なカードはどれ?SPGアメックスVSアメックスプラチナカード

高級ホテルの超アップグレードが可能なカードはどれ?SPGアメックスVSアメックスプラチナカード

 2019/03/23 未分類
この記事は約 18 分で読めます。

高級ホテルに宿泊して、お部屋のアップグレード・朝食無料・アーリーチェックイン・レイトチェックアウト、といった特典を持っているだけで享受できるクレジットカードが世の中には存在します。

今回は、その中でアメックスプラチナカードとSPGアメックスカードを比較してみようと思います。

体験談を交えて紹介していきます。

SPGアメックスカード

クレジットカードにしては珍しい色ですよね。

コンビニでこのカードを出すと店員さんが一瞬「ん?」と止まることがあります。

SPGというホテルグループとアメックスが提携したカードです。

したがってホテルの特典満載のカードとなります。

ただし、現在SPGグループはマリオットと統一され、マリオットヴォンボイという名称に変更されています。カードの名前のみがSPGとして残されています。

年会費

年会費は税抜き31000円となります。

これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれです。

私は安いと思いましたのでカード発行に至りました。

家族カード

家族カードは1枚につき税抜き15500円となります。

カードの特徴

このカードを発行するだけでマリオットグループのホテルの上級会員ゴールドステータスが自動的に付与されます。

では、ゴールドステータスがどんなものかをご紹介します。

✅シルバーエリート  10〜24泊/年

✅ゴールドエリート  25〜49泊/年

✅プラチナエリート  50〜74泊/年

✅チタンエリート   75〜99泊/年

✅アンバサダーエリート 100泊/年+200$

といった具合に会員のランクが決められています。

どうですか?ゴールドエリートって通常でなし得る宿泊数ではないですよね。

このステータスが自動付帯するこのカードってすごくないですか?

ゴールドエリートの特典

アーリーチェックイン

お部屋に空きがあれば12:00にチェックインが出来ます。

ホテルに早く着きすぎた場合は、ホテルに荷物を預けて観光へ出かけたりしますが、事前に伝えておくとアーリーチェックインが可能だったります。

これだと観光前に荷物の整理が出来てよいですね。

レイトチェックアウト

これもお部屋に空きがあればですが、14:00のチェックアウトが出来ます。通常のチェックアウトが12:00ですから2時間ほどお部屋でゆったり、もしくはランチを済ませてからチェックアウトが出来ます。

お部屋の無料グレードアップ

これもお部屋に空きがあれば、お部屋をより環境の良いお部屋へ無料でグレードアップしてもらえます。ハイフロアだったり角部屋だったりです。

宿泊時 25%のポイント

宿泊時の25%ボーナスポイントがもらえる。1$につき12.5ポイントもらえます。

ホテルの宿泊・レストンランの利用によるポイントと還元率

SPGアメックスの通常のポイント還元率は100円=3ポイントですので3%ということになります。

これが、マリオットボンヴォイのホテルでの宿泊、レストランでの食事の際にカードで支払うと100円=6ポイントとなります。

スーパーマーケットのポイントや楽天ポイント(通常の)の比ではありません。

先ほどゴールドエリートだとホテル宿泊は1$=12.5ポイントと説明しました。

1$を約100円とすると、100円=18.5ポイント貯まる計算になります。

先日、香港のシェラトン香港ホテル&タワーズに3泊しました。

カードの支払いを見たら、101541円支払っていました。そしてその支払いに対してポイントは17461ポイント。

100円=17.2ポイントとなってます。

ホテルのポイントは$換算、支払いでの利用は¥換算ですので若干の違いがあります。

つまり、ポイントがざくざく貯まるシステム&カードなのです。

カードの更新

カードの更新の際に無料でホテルに宿泊できる権利がもらえます。

カテゴリーといってホテルのランクがありますが、そのカテゴリー6までのホテルに利用出来ます。

初年度は付帯しないサービスとなります。

以下が日本におけるホテルのカテゴリーとなります。

カテゴリー 都道府県 ホテル名
4 北海道 フォーポイントバイシェラトン函館
4 愛知 フォーポイントバイシェラトン名古屋中部国際空港
4 長野 コートヤードバイマリオット白馬
5 愛知 名古屋マリオットアソシアホテル
5 大阪 シェラトン都大阪
5 兵庫 ウェスティンホテル淡路
5 滋賀 琵琶湖マリオットホテル
5 静岡 伊豆マリオット修善寺
5 大阪 コートヤードバイマリオット新大阪ステーション
5 兵庫 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ
5 長野 軽井沢マリオットホテル
5 山梨 富士マリオットホテル山中湖
5 東京 コートヤードマリオット銀座東武ホテル
5 北海道 キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道
5 和歌山 南紀白浜マリオットホテル
5 香川 ルネッサンスリゾートナルト
5 広島 シェラトングランドホテル広島
5 宮崎 シェラトングランデオーシャンリゾート
5 宮城 ウェスティンホテル仙台
5 大阪 ウェスティンホテル大阪
5 京都 ウェスティン都ホテル京都
5 大阪 モクシー大阪本町
5 東京 モクシー東京錦糸町
5 東京 コートヤードバイマリオット東京ステーション
5 神奈川 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ
5 北海道 シェラトン北海道キロロリゾート
6 東京 ウェスティンホテル東京
6 沖縄 ルネッサンスリゾートオキナワ
6 沖縄 オキナワマリオットリゾート&スパ
6 東京 シェラトン都ホテル東京
6 沖縄 シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
6 東京 シェラトングランドトーキョーベイホテル
6 東京 東京マリオットホテル
6 東京 ザプリンスさくらタワー東京 オートグラフコレクション
6 大阪 大阪マリオット都ホテル
7 沖縄 ザリッツカールトン沖縄
7 大阪 ザリッツカールトン大阪
7 沖縄 イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古
7 北海道 ウェルティンルスツリゾート
8 京都 ザリッツカールトン京都
8 東京 ザリッツカールトン東京
8 大阪 セントレジスホテル大阪

旅行に関するその他の特典

カードの部類としてはゴールドカードの扱いとなりますので、ゴールドカードの提示で入室できる空港ラウンジの利用が可能です。

以下は旅行保険の案内です。

こちらはゴールドカードの保険になりますがSPGアメックスはゴールドカードと同じ待遇ですので、この保険の適用となります。

こちらはカードで旅行代金を決済しなくても自動でついてくる保険です。

補償内容(自動付帯) アメックスゴールド
本会員 会員の家族
障害死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高1,000万円
障害・疾病治療費 最高200万円 最高200万円
救援者費用 最高300万円 最高300万円
賠償責任保険金 最高4000万円 最高4000万円
携行品損害免責3000円年間限度額100万円 1旅行中最高50万円 1旅行中最高50万円

こちらはカードで旅行代金を決済した際の保険です。

補償内容(利用付帯) アメックスゴールド
本会員 家族会員 会員の家族
障害死亡・後遺障害 最高1億円 最高5,000万円 最高1,000万円
障害・疾病治療費 最高300万円 最高300万円 最高200万円
救援者費用 最高300万円 最高300万円 最高200万円
賠償責任保険金 最高4000万円 最高4000万円 最高4000万円
携行品損害免責3000円年間限度額100万円 1旅行中最高50万円 1旅行中最高50万円 1旅行中最高50万円

ポイントをマイルに交換する

何とこのカードのマイルへの交換率は最強です。

その交換率が1.25%となってます。

通常のカード利用時は100円=3ポイントが貯まります。

これをマイルに交換するときは3ポイント=1マイルとなります。

つまり100円=1マイルで他の一般的なカードを変わりません。

しかし、60,000ポイントをマイルへ移行すると5,000マイルのプレゼントがあります。

つまり60,000ポイント=25,000マイルとなります。(プレゼントなしだと20,000マイルです)

交換できる航空会社の数も多いです。

後ほど紹介するアメックスプラチナカードですら15社なのに、何とこのカードのマイル交換可能な航空会社は45 社です。

日本航空 全日空 ブリシッシュエアウェイズ ユナイテッド航空
シンガポール航空 大韓航空 アメリカン航空 ルフトハンザ航空
中国東方航空 中国南方航空 LATAM航空 アエロメヒコ航空
カンタス航空 エアフランス・KLM カタール航空 サウディア航空
アビアンカ航空 ハワイアン航空 サウスウェスト航空 TAPポルトガル航空
エティハド航空 エミレーツ航空 イベリア航空 アシアナ航空
アラスカ航空 ジェットエアウェイズ タイ航空 ヴァージンアトランティック航空
フロティア航空 ヴァージンオーストラリア キャセイパシフィック航空 デルタ航空
南アフリカ航空 コパ航空 アリタリア航空 エアカナダ
中国国際航空 海南航空 トルコ航空 エーゲ航空
アエロフロートロシア航空 ニュージーランド航空 ジェットブルー航空 LATAMグループ航空
フロンティア航空

※ニュージーランド航空は交換率が悪いのでオススメいたしません。

SPGアメックスチタンエリートでのアップグレード

リッツカールトンバリ

セントレジスローマ

 

ウェスティンルスツリゾート

 

キロロリゾートトリビュートポートフォリオ

ルメリディアンニース

残念ながらお部屋の写真がありません。

スイートではありませんでしたが、ハイフロアだったと記憶しております。

シェラトン香港&タワー

ガーデンビューのお部屋からシービューのハイフロアへのアップグレードでした。

ルネサンス沖縄

スイートルームの1階下のお部屋でした。

ここのスイートはマリオットの会員は対象外となってます。

ルネサンスの別の会員専用のようです。

ルメリディアンヌメア&スパ

どうしましょう。我が家より広いお部屋へのアサインでした。

しかも出発の飛行機が夜中でしたので破格で夜の10時チェックアウトをしてくださいました。

 

日本でのアップグレードもしくはフロントに日本人の方がいるときにアップグレードの話を聞いてみました。

✅連泊だとアップグレードしにくい

✅人数が多いとアップグレードしにくい

✅プラチナよりチタンエリート優先

とのことでした。当然といえば当然ですよね。

私もパリのマリオットホテルではアップグレードを断ったことがあります。

4泊の予定でしたが、2泊で部屋を変わらないとアップグレードが出来ないと言われたので。。

今思うと部屋を変わってもよかったかな〜と思いますが、疲れていたので。

アメックスプラチナカード

知る人ぞ知る、キラキラカードですよ。メタル製のカードが2018年から発行されています。

以前にもアメックスプラチナカードについてはご紹介しています。

アメックスプラチナカードの記事

 

ご紹介制度の利用でしか発行出来なかったカードを何と、昨年私も発行しました。

このカードの特典は👆で説明していますが、

今回は超高級ホテルについての特典をご紹介します。

年会費

税抜き130,000円もするんです。

とても一般人の私がこんなカードを発行するなんて、夢にも思っていませんでした。

でも、年会費以上に素敵な特典だらけのカードのホテルに纏わる部分を紹介します。

家族カード

このカードの特典の一つ、家族カードが4枚まで無料なんです。

通常、家族カードは基本カードより特典が劣りますが、この家族カードは一部を除いて基本カードと同等に特典が享受できるのが大きな特徴です。

ホテルメンバー・シップ

下の4社のホテルの上級会員の資格がもらえます。(自分で手続きが必要です)

一度も宿泊していなくてもゴールド会員となります。

マリオット・ヴォンボイ

最初に説明したSPGアメックスと同じゴールド会員になれます。

ただし、SPGアメックスカードを持っているわけではないのでポイントの溜まり方は同じではありません。(カード決済はこちらのプラチナカードになりますからね)

ヒルトン・オーナーズ

ヒルトンは日本にも少しだけホテルがありますからご存知かと思います。

こちらのゴールド会員に無条件で登録ができます。

ゴールド会員の特典は

  • お部屋の無料アップグレード (空き状況による)
  • 25%のボーナス ヒルトン・オナーズポイントを獲得
  • レイトチェックアウト (空き状況による)

となっています。

世界中にたくさんのホテルがありますから、私の中の困った時のヒルトンホテルになってます。

シャングリラ・ゴールデンサークル

何と、こちらはゴールド会員の上を行くジェイド会員になれます。特典は以下の通りです。

  • アーリーチェックイン (11:00)
  • レイトチェックアウト (16:00)
  • 朝食をサービス (カフェレストランにて)
  • ゴールデンサークルアワードポイントの25%ボーナスポイント獲得 (シャングリ・ラ ホテル、リゾート、トレーダース ホテル、ケリー ホテルまたはホテル ジェンの全ホテル対象)
  • 72時間前までのご予約で、客室予約を保証2
  • チェックインの際にご予約の客室タイプがご用意できない場合は、1ランク上のお部屋へ優先的にアップグレードグレード

日本には東京にしかありませんが、さすが本場の香港にはいろいろなタイプのホテルがあります。

お高いイメージですが香港のシャングリラホテルはシェラトンとあまりお値段変わりません。

・ラディソン・リワード

こちらもエリート会員に登録可能です。

特典は以下の通り

  • 無料アップグレード
  • アーリーチェックインおよびレイトチェックアウト (空室状況による)
  • 飲食15%割引

日本では馴染みがありませんが北欧あたりやタイにホテルがあります。

こちらはヒルトンやマリオットからのステータスマッチが可能です。

ファイン・ホテル・アンド・リゾート

さてここからがプラチナカードの本領発揮です。

プラチナカードの案内から抜粋です。

世界900ヶ所以上の優雅でスタイリッシュなホテルやリゾート施設が参加する、カード会員様のための特別なプログラムです。「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」参加ホテルでの宿泊をご予約いただくと、数々の魅力ある優待特典ともに、ホテルに到着された瞬間から、洗練されたおもてなしをご堪能いただけます。

と書いてあります。

ホテルは毎年変更があるようです。

特典

以下の通りに特典を網羅しました。

これは1部屋に付きの特典です。

マリオットでしたらプラチナ会員が宿泊する部屋だけ。。。という可能性も無きにしも非ずですが

こちらはプラチナコンシェルジュデスクより申込したすべてのお部屋に対して特典が享受出来ます。

また、家族カードでも申込が可能です。

私は普段ひとり旅なのでマリオットで大丈夫ですが

1回軽井沢で2部屋予約したらフロアが別々になると言われてアップグレードを辞退しました。

友達と一緒で自分だけいいお部屋に泊まるわけにはいきませんから。

■チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
■チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード
■ご滞在中の朝食をサービス(2名様まで)

■客室内のWi-Fi 無料
■チェックアウト時間の延長(16:00 まで)
■ホテルのオリジナル特典

こちらのホテルのオリジナル特典がすごいんです。

これはホテルによって様々ですのでここでいろいろ書くことが出来ませんが

大まかに説明すると

館内施設のご利用代金より100米ドル相当オフ

とプラチナカードの説明には書いてあります。

まっ、高級ホテルですから100$なんてすぐ消費しちゃいます。

でも、よくマリオットグループでプラチナステータスになりたいのは、クラブラウンジの利用が目的だったりましますが、

100$あったらラウンジ使えると思いませんか?

しかも好きなもの飲んでいいんですから。。。

体験談(いつかここに掲載します)

体験談を書くなんて言って、私もまだ使ったことがありません。

近々ヴェネチアとミラノへ行くので只今調査中です。

その一部をお見せします。

ヴェネチアだけでもこれだけのホテルが対象です。

素敵なホテルに宿泊出来るよう現在切磋琢磨中です。

ザ・ホテルコレクション

上のヴェネチアのホテル検索にザ・ホテルコレクションと書かれてあるのが見えると思います。

これについて説明します。

こちらは対象となるホテルに2泊以上滞在する場合以下の特典が享受出来ます。

■チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード
■チェックアウト時に館内施設ご利用代金より100米ドル相当オフ

こちらにも100$相当オフが掲げてありますね。

昼食や夜のラウンジに利用出来るでしょう。(ディナーはどうかな?)

私は一人の時、ディナーは少し重いので、ルームサービスを利用することがあります。

本来、その土地の美味しいものを食べたいのですが、一人だと思うようにはなりません。

そういう時にこの100$オフを利用するといいかもしれません。

国内旅館での優待

何と、プラチナカード、国内旅館での優待もあります。(わ〜いわ〜い)

日本国内においてほとんど洋食を口にすることがないので旅館が大好きです。

(国内のホテルは和食もありますけどね)

対象旅館

網羅するとキリがないので九州の旅館4軒をピックアップ

■里の湯 和らく(黒川温泉)

■山荘 無量塔(湯布院温泉)

■由布院 玉の湯(湯布院温泉)

■旅亭 田乃倉(湯布院温泉)

いずれもセレブリティな旅館ばかりです。

特典

■ お部屋を1日1 室ご用意

■ 優待料金でのご宿泊

■ チェックアウト時間の延長

■ ホテルオリジナル特典

となっています。

こんな高級旅館でチェックアウトの延長が出来るなんて驚きました。

旅館オリジナルの特典としては多いのはアルコール(シャンパンボトル)の提供と

手荷物の無料宅配が多かったです。

食事は通常込みのお値段ですから、アルコールと手荷物に関しての特典が多いです。

フリー・ステイ・ギフト

毎年のカード更新をすると1年に1度、国内のホテルに2名で宿泊できます。

このホテルもホテル日航、プリンスホテル、ヒルトンホテル系と高級ホテルが名を連ねています。

このホテルは毎年変更があるようですので、楽しみです。

 

アメックスカードはこちらからご紹介します

 

 

マリオットヴォンボイプラチナチャレンジ

マリオットヴォンボイプラチナチャレンジの記事

今回、マリオットのホテルにお得に宿泊出来るSPGアメックスカードとアメックスプラチナカードを比較しようと思い、

この記事を書きましたが、プラチナアメックス優位な記事なってしまいました。

というのも、それだけプラチナアメックスが高級ホテルにお得に宿泊できるカードということです。

アメックスプラチナカードで宿泊した際に享受できる特典をマリオットで享受しようとすると、プラチナエリート以上になる必要があります。

それには50泊以上するか、プラチナチャレンジをするか。。。

となってしまします。

プラチナチャレンジに必要な金額は、人によって様々でしょうが、平均して20万~30万円は必要かと思われます。

プラチナエリートの有効期限は最長で2年。1年で10万円~15万円の経費がかかる計算になります。

+カードの年会費(税込み33,480円)

プラチナアメックスの年会費も確かに高いです。(税込み140400円)

でも、プラチナアメックスは家族カードが4枚まで無料で発行できます。

その各個人が全てホテルの特典を享受出来ます。

しかも、部屋は何部屋とっても大丈夫、1部屋ごとのサービスが受けられます。

そう考えると、アメックスプラチナカードってお得なカードだと思いませんか?

アメックスプラチナカードのデメリット

もちろん年会費の高さがデメリットですが、SPGアメックスに唯一劣るところは、

更新の際のホテルの無料宿泊が基本カードの人しか享受できないところでしょうか。

もちろんSPGアメックスも本会員のみですが、プラチナカードは会費が高いですから~

家族カード会員にも無料宿泊があると圧倒的な勝利ですね。

アメックスプラチナカード

アメックスカードはこちらからご紹介します

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

華の夢 マイルを使って一人旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

華の夢 マイルを使って一人旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

hana1213

マイルを使って年間10回ほど旅しています。
そのほとんどは一人旅。
ひとり旅ならではのエピソードとかノウハウをお伝えします。

簡単な旅行記はinstagramにて公開中

この人が書いた記事  記事一覧

  • 一人旅の方、必見!! 海外旅行に持っていくもの、一人旅で本当に大事なものは?

  • The Country I have ever been to

  • 高級ホテルの超アップグレードが可能なカードはどれ?SPGアメックスVSアメックスプラチナカード

  • アメックスゴールド新規加入は2通り 年会費無料と大量ポイント 審査基準と申込

関連記事

  • 新緑のドイツでマリオットプラチナチャレンジ!ホテル宿泊記と観光 宿泊と滞在の違い

  • 金銭感覚が麻痺してしまう国ベトナムへ JALビジネスクラス体験記

  • JAL ビジネスクラスでマレーシアへ!世界一安いリッツカールトン宿泊記

  • マレーシア航空で初のバリ島旅行。SPGアメックス チタンステータスでリッツカールトンスイート宿泊!

  • アメックスビジネスゴールドカードキャンペーン!個人事業主とは?サラリーマンとの違いは何?ポイントアップはこちらのサイトから【3月版】

  • スカイチームでの旅行に最強のデルタアメックス!マイル取得にラウンジに。キャンペーンでお得にゲット‼︎